2013年12月25日

作品ギャラリー 日の丸航空隊さん 7作目

日の丸航空隊さんから、完成のご報告です。

hkt07-02.jpg

「タミヤ1/72 零式艦上戦闘機22型が完成致しました。
付属デカールのマーキングでは面白くなかったので、文春の「戦う零戦」で見つけた機体のマーキングで作って見ました。海軍第201航空隊の河合四郎大尉の乗機です。
204空とともに最後までラバウルやブイン等の南東方面で活躍した部隊です。胴体の斜め白線が歪んでしまいましたが「現地で大急ぎで塗った」と思ってくだされば幸いです。

年内は、これで打ち止めの予定です。
年明け早々からまた再開致します。(零戦祭り2014希望)」

hkt07-04.jpg

hkt07-03.jpg

hkt07-05.jpg

またもや傑作の誕生ですね! マーキングに関しては、私なんかメジャーなもので満足しちゃってますので、日の丸航空隊さんのバラエティーに富んだマーキングの数々を興味深く拝見しています。

お疲れ様でした! 好評でしたら、零戦祭りは来年も続けますか。(笑)

posted by COLT-T at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日の丸航空隊

2013年12月22日

日の丸航空隊さん、7回目のエントリー

毎回ユニークな塗装やマーキングの機体をご披露いただいている日の丸航空隊さんから、7回目のエントリーをいただきました。
ご本人のコメントです。

「22型は、生産数も少なく、派生型もあまり無いので、素直に作っていこうと思います。ただし、マーキングは変更します。(^^)」

hkt07-01.jpg


これは発売されたばかりのタミヤの 1/72 ですね!どんなマーキングになるのでしょう。とても楽しみです。
日の丸航空隊さんのブログはこちら。 製作過程をご覧になれます。
posted by COLT-T at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日の丸航空隊

2013年12月10日

作品ギャラリー 日の丸航空隊さん 6作目

日の丸航空隊さんから、完成のご報告です。

hkt06-02.jpg

「11型からの改造12試艦戦2機が出来上がりました。
灰緑色の機体が3号機で、後に3翅プロペラに改修され11型としてデビューする機体です。銀色の機体が6号機で、空母での運用実験のためだけに使われた機体です。翼の折りたたみが、下方2段階折り曲げ式なのがユニークです。
まだまだ作りたい零戦があるので、機会を見て作っていこうと思っています。」

hkt06-03.jpg

hkt06-04.jpg

hkt06-05.jpg

hkt06-06.jpg

hkt06-07.jpg

hkt06-08.jpg

hkt06-09.jpg

hkt06-10.jpg

十二試艦戦は、堀越技師自身が一番気に入ったデザインだったと聞いたことがあります。量産型のおちょぼ口な空気取り入れ口が造形的に不本意だったとか。(笑)
それにしても日の丸航空隊さんの作品はバリエーションに富んでいて、見ごたえがありますね。もちろん丁寧な工作も素晴しい。
お疲れ様でした。 またよろしくお願いしますね!
 
posted by COLT-T at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日の丸航空隊

2013年11月25日

日の丸航空隊さん、6回目のエントリーです

快調なペースで製作されている日の丸航空隊さん、6回目のエントリーです。

「ハセガワ1/72 零式艦上戦闘機11型を改造して、12試艦上戦闘機を作ります。(2機) 皆さんがよくご存じのあの機体ではない12試艦戦を、と思っています。」

十二試艦戦ですか!これは楽しみです。堀越二郎のイメージに一番近い機体ですね。

hkt06-01.jpg

日の丸航空隊さんのブログでは、製作過程をご覧になれます。是非ご来訪下さい。
 
posted by COLT-T at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日の丸航空隊

2013年11月07日

作品ギャラリー 日の丸航空隊さん 5作目

日の丸航空隊さんから、5作目完成のご報告です。

hkt05-02.jpg

ご本人のコメントです。

「5機目の零戦が出来上がったので、報告致します。
横須賀航空隊、飛行実験部所属の機体です。迷彩塗装の視認審査に供された機体と思います。5機の迷彩塗装機のうちの1機です。

日本機離れした塗装が珍しいと思います。
ドイツから提供されたメッサーシュミットやフォッケウルフの折れ線迷彩を手本にしたのではないでしょうか。

しばらく間をおいて、十二試艦戦いきたいと思っています。」

hkt05-04.jpg

hkt05-03.jpg

hkt05-05.jpg

これは SWEET が 1/144 でモデルアップした機体ですね。 大変珍しい塗装でありながら、妙に似合っていて実にカッコイイです。
SWEET の製品は私も持っているので、私自身も 1/72 で作ってみたくなりました。 これと同じパターンで砂漠迷彩色のパッケージ品が、フェイクですが SWEET からイベント限定で発売されていたので、それも面白そう。(笑)

次は十二試艦戦ですか。 楽しみにお待ちしてます!
お疲れ様でした。
 
posted by COLT-T at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日の丸航空隊

2013年10月29日

日の丸航空隊さん、5回目のエントリーです

精力的に旧日本軍機を製作していらっしゃる日の丸航空隊さんから、5回目のエントリーをいただきました!
ご本人のコメントです。

「5機目のエントリーは、タミヤの21型です。
 例のマガジンキットです。
 面白い塗装の機体を見つけたので、作ることにしました。
 中には、もうご存じの方もいらっしゃるとは思いますが・・・」

hkt05-01.jpg

でた! タミヤから発売された書籍との同梱品ですね。
特製のデカールが付属されています。
これは楽しみですね。
 
posted by COLT-T at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日の丸航空隊

2013年10月20日

作品ギャラリー 日の丸航空隊さん 4-2作目

日の丸航空隊さんから完成報告です。
エントリー4回目のうちの 52型。 何と、夜戦型への改造でした!

hkt04-09.jpg

ご本人からのコメントです。

「山口県 岩国基地に展開していた第332海軍航空隊 夜戦部隊所属機です。 当初は、普通に52型を作ろうと始めたのですが、「戦う零戦」の中に零夜戦型のはっきりした写真を見つけ、急遽仕様の変更をしました。
斜め機銃の取り付け位置がキャノピーぎりぎりだったので、苦労しました。タミヤスタンダードで部品点数も少なく、素材も適度に柔らかく作りやすかったです。」

hkt04-11.jpg

hkt04-13.jpg

hkt04-14.jpg

hkt04-09.jpg

hkt04-12.jpg

夜戦ではハセガワの 1/48 が限定発売されたことがありましたけど、1/72 だと他のバリエーションと並べるのが楽しいですよね。
それにしてもあの斜銃を 1/72 小さなキャノピーを加工して取り付けるなんてすごい! お疲れ様でした。
 
日の丸航空隊さんのブログでは、製作過程をご覧になれます。是非ご来訪下さい。
 
posted by COLT-T at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日の丸航空隊

2013年10月11日

作品ギャラリー 日の丸航空隊さん 4-1作目

日の丸航空隊さんから完成報告です。
エントリー4回目のうちの 32型ですね。

hkt04-04.jpg

ご本人のコメントをいただいています。

「零戦32型 完成です。
第3航空隊に所属して、チモール島あたりで作戦展開していた機体です。資料が少なく、マーキングに迷いましたが、「戦う零戦」に掲載されている写真を元に作りました。22型への展開が望めるようなモールドやパーツ分割も楽しいキットです。
作りやすい良いキットでした。」

hkt04-03.jpg

hkt04-05.jpg

hkt04-06.jpg

hkt04-07.jpg

hkt04-08.jpg

これはまた、珍しいマーキングですね。日本海軍機は一般的に地味な塗装が多いような印象ですけど、陸軍機ほどの派手さは無いものの、意外にバリエーションが豊富だったりしますね。

いつもながら、丁寧な仕上がりがお見事です。 発売されたばかりのタミヤの 1/72 を既に完成させた人はまだまだ少ないでしょうね。(笑)
お疲れ様でした。 引き続き 52型の完成報告を楽しみにしております〜。

日の丸航空隊さんのブログでは、製作過程をご覧になれます。
是非ご来訪下さい。
 
posted by COLT-T at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日の丸航空隊

2013年10月06日

日の丸航空隊さん、4回目のエントリーです

日の丸航空隊さんから、4回目のエントリーです。

まずはご本人のコメントを。

「今が旬のタミヤの32型と熟成された52型いきます。
例によって、2機とも一捻りしたものにしたいと思っています。
よろしくお願い致します。」

キタキタ〜! タミヤの 1/72 32型ですね。
私もこれ、買いました。 マーキングはどのようになるんでしょうね。
52型も合わせて、楽しみです。(笑)

製作過程は、日の丸航空隊さんのブログでご覧になれます。

hkt04-01.jpg

hkt04-02.jpg

 
posted by COLT-T at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日の丸航空隊

2013年06月24日

完成報告 日の丸航空隊さん 3作目

日の丸航空隊さんから、いきなりの完成報告です。(笑)

hkt03-01.jpg

製作されていたのは存じ上げていたので、エントリー報告を入れておけばよかったですね。私の方がちょっと、ケアを怠っていてすみませんです〜。

ご本人からのコメントです。
「プレーンズ・オブ・フェイムの52型で有名な、第261航空隊の機体です。標的曳航機のようで、機体後部が「赤く」塗られているのが面白いと思います。テール部分は、CMKのレジンパーツ、AMLのインジェクションパーツを使っています。
次回作も珍しい塗装の機体をと考えています。」

hkt03-04.jpg

hkt03-02.jpg

hkt03-03.jpg

これはまた珍しい機体ですね。 訓練用の吹流しなどを曳航するタイプです。
使用されたキットはタミヤの 1/72 とのこと。
キットに負けない緻密で丁寧な仕上がりで、素晴しいですね。
お疲れ様でした。 次も期待してますよ〜!!

日の丸航空隊さんのブログでは、製作過程をご覧になれます。
是非ご来訪下さい。
posted by COLT-T at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日の丸航空隊